ご挨拶

 

平成14年12月に西天満にエートス法律事務所を開設し、現在は弁護士13名体制(うち1名は外国法事務弁護士)で業務に臨んでおります。
所属弁護士の数は決して多くはありませんが、それぞれが得意分野を持ち、その個性を存分に発揮しながら、バラエティに富んだサービスを提供しております。
その中で、私たちは、ふたつの「エートス」の獲得を目指し、日々邁進しております。 我々の事務所名である「エートス」【ethos】(ギリシア語)は、人間が行為の反復によって獲得する持続的な性格・習性を意味し、アリストテレス倫理学に由来します。
(1) お客様の喜びや悲しみを共有し
(2) 時に厳しく意見を述べる
それが私たちが獲得を目指す「エートス」です。
当事務所には、人生にかかわる深刻な困難を抱えて訪れるお客様が数多くいらっしゃいます。私たちは、その苦しみを理解し、共に困難に挑戦してこれを乗り越えることによって、お客様と喜びを分かち合うことが、私たちにとっての最上の喜びであると考えております。


また、私たちは、単に知識を切り売りするのではなく、お客様にとって最も必要なサービスが何であるかを常に考え、提供いたします。お客様からのご希望を最優先することが原則であることはもちろんです。しかし、時にお耳に痛いことも申し上げなければなりません。それがプロフェッションとしての私たちの責任であり、またお客様にとって真の利益になると確信しております。

弁護士・スタッフとも、きめ細やかなサービスを、迅速にご提供するため、日々努力を重ねております。
「こんな人に相談したかった!」と思えるお客様にぴったりの弁護士を探してみませんか。
一度エートス法律事務所の扉を叩いてください。叩けば開かれるでしょう。